アレンジ自由!カリモクKITONO(キトノ)の棚*

◆ KITONO フレックスボード ◆

kitono3.jpg

今回は、木の色を選んだり。扉を付けたり。好きなものを飾ったり。
自由にアレンジ、カスタマイズができる
フレックスボードについてご案内です*

KITONOtosousyoku.jpg

 

kitonotobira.jpg

 

kitonoarenge.jpg

◆上段と下段に扉を付けて、キッチンボードやカップボードに!
全面をオープンにしてシェルフとしても◎
また、前面に扉を付ければ収納用としても活用できますよ*

先日、私たちキナルスタッフは、このフレックスボードの組み立て(*1)に挑戦しました。
通常の棚にはない、KITONOならではの特徴を見つけましたので
ご紹介します!
*1:組立説明書は棚を購入時に付いていますので
説明書をご覧になりながら組み立てすることが可能です。

kitono2.jpg

棚を固定させる部品
棚板について。
側板に天板、棚板、地板を固定する部分は、
なんと、こんな仕組みになっているんです↓

kitonokumitate1.jpg

kitonokumitate2.jpg

連結凹凸部分は、細いほうを溝にカチッと音がするまで差し込みます。
しっかりと固定されるので安心、そして耐久性に優れている事がわかりました!

自由自在に動かせる仕切板
上下左右でお好みの位置に設置できますよ↓

kitonokumitate4.jpg

kitonokumitate3.jpg

可動仕切板は、設置するスペースの上下(左右も可能)に金具を取り付けて
仕切板の上下の溝にその金具を沿わせ、差し込みます。

配線を隠してスッキリ!
棚の表部分からコンセントタップやコードが見えてしまう!
そんなときは、この配線隠し板がありますよ↓

KITONOhaisen.jpg

KITONOhaisen2.jpg

お好みの位置に金具を左右の溝に沿わせて、配線隠し板を設置。

KITONOhaisen3.jpg

KITONOhaisen4.jpg

仕切板の奥にある穴にコードを通して板の裏に隠すと、見た目がスッキリします*

扉をカスタマイズ
まず、板扉、ガラス扉、カラー扉(マットホワイト)の3種類から選んでいただき
扉を取り付けたい箇所(側板)に、扉用の金具を取り付けて↓

kitonotobira2.jpg

kitonotobira1.jpg

扉についているスライド丁番を側板の金具にはめ込みます。

kitonotobira3.jpg

kitonotobira4.jpg

スライド丁番の後方を上から押し込み、カチッと音が聞こえたら取付け完了!
扉を取り外すときは、奥のレバーを手前に引きます。
コツをつかむとスムーズに付け外しが出来ますよ*

さて、いかがでしたでしょうか?
耐用(使用)年数が長いとされている棚・ボード類は、
一度購入すれば買い替えることが少ない家具の一つといわれています。
機能的であることはもちろん大切ですが、
部屋をより素敵にみせてくれる棚が欲しい!という方も多いと思います。

そんな方に、特にオススメなのが、このフレックスボード!
長年使用するほどに愛着がわいてゆくはずですよ*

現在、キナルLABO実店舗では、ハイサイズがご覧いただけます。
その他、KITONOのアイテムは
すべてでは無いのですが、実際にご覧いただけますので、是非*

キナルオンラインショップ KITONO(キトノ)一覧ページ
コチラもあわせてご覧ください!

カワシマ

——————————————— ————-

【 お知らせ 】

7月25日(月)臨時休業
誠に勝手ながら、セール準備のため
臨時休業とさせていただきます。

7月26日(火)~
キナルLABOの SUMMER SALE スタート!
この暑い時季に活躍しそうな
リネン素材の洋服や服飾雑貨…
20%OFF~になります*
(一部除外品有り。キナルLABO実店舗の商品を対象としたSALEです。)

——————————————— ————–

気になる点やご相談、お問い合わせはこちらまで。
キナルLABO   028-612-5618 
定休日:土・日
営業時間:13時-18時

——————————————— ————–

インスタグラムハジメマシタ!
こちらは商品だけでなく、キナルの日常やスタッフの日常など自由に配信しております!
■キナルのインスタグラム■

実店舗キナルLABOの最新情報やオンラインストアの新情報をお届け!
■キナルのFacebook■

The following two tabs change content below.

キナル スタッフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です