コーヒー、淹れようか。

KINTOコーヒーブログ
「自宅で過ごそう」
たくさんの方が、今、そんな工夫をされていることと思います。

「何して過ごしてる?」
友人に聞いたところ、たくさんの回答が返ってきました。

料理、お菓子作り。整理整頓、掃除。裁縫、編み物に、読書。
動画を見たり、映画鑑賞したり。疲れ目を癒す目の体操、部屋でできる運動も。
それから、お庭の手入れに、おうちキャンプ。のんびり気持ち良さそう。
動画を撮ってYouTube始めたよ〜という方もいれば、アナログにヒントがあると、お子さんお孫さんと一緒に親戚へお手紙を書く、という方もいました。
子どもたちがお絵描きを楽しんでいる姿、受け取ったご親戚のお顔がほころぶ様子が目に浮かびます。

KINTOコーヒーブログ

普段できないことをするのも、新しいことにチャレンジするのも素敵だし、
こんな時代だからこそ、真心のあたたかさを大切に。
そんな思いも、素敵だなあと思います。

そうそう、もちろんゲームも回答にありましたよ。
なかには的当てゲームなどを手作りしているパパさんも。
工夫すれば、家にあるもので結構簡単に遊べたりするんですよね。

色んな過ごし方があるけれど、目標に向かっていくのも良いし、
のんびりするのも良いですね。
同居する家族との時間が増えた方は、少し大変かもしれません。
だた思うのは、忙しない毎日に与えられた、自宅時間。家族との時間。
こんなことはきっと、今しかないのだと思います。
だからちょっとのんびり、楽しめたらいいですよね。

KINTOコーヒーブログ

とはいえきっと、ずっと集中してはいられないし、ずっとぐうたらしても居られないのではないでしょうか?
多分、ひと息入れたい、そんな時間がやってくるはず。
そう、書き出しから思い切り脱線してしまいましたが、私、コーヒーのことを書きたかったんです。

KINTOコーヒーブログ

疲れたら、ちょっと一杯。
そんなときは、コーヒー飲もう。
いつものお手軽インスタントもいいけれど、せっかくだから、ちょっと時間をかけてみませんか。

自宅でのコーヒータイムの醍醐味は、コーヒーを淹れるその行程にあると感じています。
豆を挽いて、集中してお湯を注ぐ。
豆が膨らみ、立ち込める香りを味わう。
そのひとつひとつに、思考や気持ちがリセットされていくのを
きっと感じることができると思うんです。

KINTOコーヒーブログ

もちろん、香りも味も格段に違います。
そしてコーヒーを淹れるのは、決して難しくありません。
淹れ方を大きく外さなければ、誰にでも美味しいコーヒーが淹れられます。
コーヒーの味を決めるのは、大きくは豆のチカラなんです。

KINTOコーヒーブログ

友人に、珈琲屋さんがいます。
彼女がいつか言っていたこと。
「コーヒー、淹れようか。」は、魔法の言葉。

たとえば家族と、ちょっと気まずくなったとき。
「コーヒー、淹れようか。」
ひと声、かけてみてください。
寄せられた気持ちに、きっと少し、空気がなごむでしょうと。

KINTOコーヒーブログ

そういえば夫も時々、「コーヒー飲む人~」って聞いてくれる。
私、カフェオレしか飲めないんですが。(ここまできて、カフェオレ?と思った方ごめんなさい。)
「一緒に飲む?」のさりげない心遣いに、飲むとちょっとほっこりするんです。
自分のためのコーヒーも、誰かのためのコーヒーも、
一杯のコーヒーは、ほっと心を温めてくれる
誰にでも使える小さな魔法だと思います。

KINTOコーヒーブログ

最後に。
今回、自宅でのコーヒータイムを楽しむにあたって、キナルで取り扱いのある「KINTO」の一式を使用してみました。
(キナルに仲間入りして間もないもので、自分で使ったことのない商品も多いんです)
とても使いやすいと感じたので、おすすめさせてくださいね。

KINTOコーヒーブログ
まず、お湯を注ぐためのケトル
直火で沸かすことが可能です。(キャンプにも良いですね!)
別で沸かしたお湯を入れると、コーヒーを淹れるのに適温になります。
また、フタは一体式のタイプなので、落下する危険もないし、追加でお湯を足したい時も熱くなくて便利です。
ハンドルの注ぎやすさは、人により感触が異なるとは思いますが、湯量の調整もしやすく注ぎやすいと感じました。

KINTOコーヒーブログ
続いて、コーヒーサーバー
個人的にシンプル可愛らしくて好きなフォルムです。
使ったのは1~2人用のものですが、真ん中の印まで入れると300ml、ちょうど2杯分くらいになります。
注ぎ口の水切れも良く、電子レンジも食洗機も使えるので便利です。
私は日常のシーンでは、時間がなくてスティックタイプのカフェオレを入れることも多いのですが、その際牛乳を温めるのにもいいな~。
KINTOって本当に便利だなと感じます。

キナルでは、KINTOの手軽に始められるセットを1〜2人用3〜4人用でご用意しています。(各種単品もお取り扱いがあります)
ドリッパーは今回使用したプラスチック製の他に、磁器製もお取り扱いしています。
その他にもカラフェセットや、KONO式のアイテムも取り扱っていますので、ぜひのぞいてみてくださいね。
何が必要なの?どうやって淹れたらいいの?は、こちらに簡単に記載していますので、ご参考ください。
(記事に載っているお店は、寂しいことにもう無いのですが・・・美味しいコーヒーの香りは忘れません。)


KINTOコーヒーブログ
この日のコーヒータイム。あれ、何か足りない・・・。
そう、お菓子です!
今度は美味しいお菓子作りに挑戦しよう。そうしよう。
その際はまたどうぞ、ブログにお付き合いください。

ミキ


—————————————————————
この記事に登場した商品 ●

KINTOコーヒーブログ











KINTO/キントー コーヒードリッパー3点セット 1-2人用   2,035円(税込)

KINTOコーヒーブログ











KINTO/キントー コーヒーサーバー 300ml 1,100円(税込)

KINTOコーヒーブログ











KINTO/キントー ブリューワー 2cups クリアグレー 550円(税込)

KINTOコーヒーブログ











KINTO/キントー プアオーバーケトル 900ml マット  11,000円(税込)

KINTOコーヒーブログ











STUDIO M’/スタジオM ブロウ 切立マグ 1,375円(税込)


※価格は記事作成日の情報です。
※欠品等により表示されない場合もございます。

—————————————————————
気になる点やご相談、お問い合わせはこちらまで。
キナルオンラインショップ 028-688-7183
定休日:土・日
営業時間:9時30分-17時
—————————————————————

■キナルのインスタグラム■
インスタグラムでは、商品だけでなく、キナルの日常やスタッフの日常などを頻繁に配信しております!

■キナルのFacebook■
実店舗キナルLABOの最新情報やオンラインストアの新情報をお届け!

The following two tabs change content below.
ミキ【web】

ミキ【web】

趣味嗜好:フィルム、古家具、あんこ、毎朝の掃除機がけ、音楽ライブ(主にインストバンド)