今、着たいのはヘリンボーン。fog linen work × キナル別注 ヴェルナ コートワンピース

こんにちは、キナルのミキです。
2021年最後にお届けするfog × キナル別注アイテムは、シンプルで合わせやすく、一枚で雰囲気のある厚地ヘリンボーンのコートワンピースです。

ワンピース:fog linen work × キナル別注 ウエストギャザーワンピース

以前のfog linen work 秋物で人気だったシンプルなデザインのコート。
キナルでもとても人気があり、でもコロナの影響もあって、再入荷もなかなか叶わなかったアイテムです。
スタッフ間でも好評だったこの一着を、もう一度キナルで復活させたい!
その思いから、今回の別注が走り出しました。


ヘリンボーン模様の作り方にはいくつか種類がありますが、織物では山形と逆山形(右上がりの綾織りと左上がりの綾織り)が連なった模様が主流で、開いた魚の骨の形状に似ていることから、「ニシンの骨(ヘリンボーン)」と呼ばれています。

ヘリンボーンには不思議な魅力があると感じています。
今回のヘリンボーン柄は、ブラック×ナチュラルの太めの麻糸でざっくりと織られた表情豊かな生地。
上品でさりげない高級感があり、織り方から丈夫さとやわらかさをあわせ持ち、秋冬を連想させるあたたかみを感じさせてくれます。
平織りと比較して密度の高い綾織りは、風を通しにくくあたたかく感じさせてくれるんです。
また平織と比較して伸縮性があり、厚地でも着やすく、着るほどに馴染んでいきます。
何よりもとにかく風合いが素敵で、私も一着は持っていたいなと思う織柄です。
そんなヘリンボーンに惹かれる方も多いのではないでしょうか。




かたちはゆったり、すっきりなAラインシルエット。
ヘリンボーンの生地が引き立つシンプルなデザインです。
フロントのボタンは前見頃中ほどまで付いていて、
前を閉じるとワンピースのようなスタイルに。
大きめのパッチポケットと、ちらっとのぞくボトムスとがアクセント。
バンドカラーの襟元はインに着る服やストールなどとのバランスも取りやすく、
厚手のニットなどを合わせても。



ボタンやスリットのないシンプルな袖口は折り返しても。
後ろは高めの切り替え位置から入ったタックが緩やかなAラインを描き、
「スッキリしつつもゆったり」なロングシルエットになっています。

トップス:fog linen work メリー トップ ノアゼット
ボトムス:fog linen work ロビン パンツ ブラック



ボトムス:HARVESTY サーカスパンツ アイボリー size1

シンプルなロングシルエットだからこそ、さまざまなコーディネートに合わせやすいのも嬉しいポイント。
コートとしてはもちろん、羽織ったりワンピースのようにも着られて、気軽にコーディネートの一環に取り入れられる。
またコートとして考えてみると、コートって、日々着る衣服のようにたくさん持つものでもないですよね。
きっと、指を折って数えられるほどではないでしょうか?(たくさんお持ちでしたらすみません!)
そして一番上に羽織るものだから、コートがその人の顔、みたいな印象もあります。
だからこそ、さまざまなコーディネートに合わせやすく、かつ一枚で魅力がある、そんなコートを着たいですね。

ワンピース:fog linen work × キナル別注 くるみボタンのボックスワンピース

2021年最後のfog × キナル別注アイテム、販売は9月16日(木)21時からを予定しています。
商品ページは近日中に公開予定です。
これからの季節にたくさん活躍してくれる、きっとそんな一枚になると思います。
ヘリンボーンの風合い、ぜひ楽しんでくださいね♪


ミキ


—————————————————————
気になる点やご相談、お問い合わせはこちらまで。
キナルオンラインショップ 028-688-7183
定休日:土・日
営業時間:10時-16時
—————————————————————

■キナルのインスタグラム■
インスタグラムでは、商品だけでなく、キナルの日常やスタッフの日常などを頻繁に配信しております!

■キナルのFacebook■
実店舗キナルLABOの最新情報やオンラインストアの新情報をお届け!

The following two tabs change content below.

ミキ【web】

趣味嗜好:フィルム、古家具、あんこ、毎朝の掃除機がけ、音楽ライブ(主にインストバンド)