インテリアから考える暮らし創り

皆さん、いかがお過ごしでしょうか? わたしは毎朝毎晩、自宅で子どもと一緒にヨガやピラティスなどで身体を動かしています。 免疫力を高める努力だと思って始めましたがこれが結構楽しい! 思いがけず良い出会いでした。どこまでも前向きにこの波を乗り越えるつもりです。笑。

最近わたしがよく考えてるのは、この騒動後のこと。もし今後緩やかに新型コロナウィルスが収束をしても、世の中はそのままインドアに傾き、通勤の義務が薄れて在宅勤務時間が長くなることによって「住まい」の在り方はより見直されていくんじゃないかな、ということです。日本人は特に真面目で用心深いですからね。(あくまで個人的想像です。)今すでに、断捨離をしたり模様替えをしたり、そんな方も多いみたいです。

こんな大変な状況を想像していたわけではないのですが、実は、キナルLABOでは以前から「インテリアから考える住まい創り」をオススメしています。なので、せっかくなのでこの機会に本音のお話を。

実は、店舗に家具を探しにいらっしゃるお客様で多いのが、①マンションを購入してもうすぐお引越し、②マイホームを建築中でもうすぐお引き渡し、③ご自宅をリフォームしたばかり、というような方々です。住まい創りの最後に家具や照明などを探しにいらっしゃるんですが、これはすごくもったいない場合があります。

何故なら、永く使いたい家具や、本当に好きだと思える家具に当店で出会って下さったとしても、こだわりの仕様の場合は輸入で納期が5ヶ月〜のものや、壁があと10cmズレていたらサイズが丁度よかったはずの家具、床材とダイニングテーブルの素材を合わせられないケース・・・などなど、本当にお客様が欲しいと思ってくださる家具や照明などが、ご自宅の完成に間に合わない(もう出来ているから合わせられない)のです。

逆に言えば、ご自身の身体に合った好みの家具や照明、カーテンなどに建築前やご自宅の購入前に出会うことができれば、それに合わせたレイアウトや素材のコーディネート、生活動線や空間創りまでが出来るようになり、家具の納品もお引越しに間に合わせることが出来るようになります。

とは言っても、そんなインテリアとコーディネートから建築、そして実際に住まい始めるまでの一連の流れなんて、どうやったら出来るの?誰に相談すれば良いの?という方も多いはず。

キナルLABOでは、そんな家創りのスタートから相談に乗ってくださる建築家の方をご紹介しております。このことにより、建築家とインテリアトータルをご提案するキナルLABOがお客様に近い存在であることで、お客様がより理想的な暮らしを手に入れる道筋をご案内できるのではないかと考えております。

今回のブログのこれらの写真はすべて、今週完成したばかりの住宅です。キナルLABOより家具や雑貨などのご協力をさせていただきました。

そこで、初めての試みとなりますが、オンラインでの完成見学会をさせていただくことになりました。

2020.4.25(土)・26(日) 「家族時間と自分時間」STAY HOME見学会 / 長谷川拓也建築デザイン

見学会のご予約や内容などのお問合わせは、こちらのブログからご覧ください。

伸びやかに広がる大空間や、適度な内と外とのつながりが気持ちのよいお宅です。建築デザインや家具だけでなく、大空間を作る工法や植栽との適度な距離感など、それぞれの専門家が仲間となってご提案しております。

ぜひこの機会にご覧ください。

++++++++++++++++++++++++++++++

気になる点やご相談、お問い合わせはコチラまで。
キナルLABO  tel: 028-612-5618
定休日   日曜、月曜
営業時間  13:00-17:00
◆キナルLABOのインスタグラム⇒コチラ

The following two tabs change content below.
イワサ【web】

イワサ【web】

趣味嗜好 → 旅行、バレエ・ミュージカル鑑賞、美術館・建築物探訪、用がなくてもビンテージ不動産物件の活用を妄想。酔って興奮すると故郷の九州弁になります。