Lapuan Kankurit ラプアンカンクリ MARIAとUNIを比べてみました!

キナルでは今年からMARIA(マリア)に加えてUNI(ウニ)のお取扱いもスタートしました!

どちらもポケット付いているけど、どう違うの?
という疑問にお答えして、両方を比較してみました。

 

※画像は左がMARIA・右がUNIになります

 

まずはサイズ。

サイズ表記は
MARIA:60×180/cm
UNI:60×170/cm
となっています。
実際比べてみても、MARIAの方が長さがあるのが分かりますね。

 

柄は?

MARIAはダイヤ柄のような幾何学模様になっておりますが、遠目から見ると無地に見えるような柔らかい柄になっています。
UNIは無地ですので、どんなお洋服にも気兼ねなく合わせてご使用いただけます。

 

厚みは?

MARIAの方が若干薄く、UNIの方が厚いです。
UNIは目が詰まっていてフェルトのような質感です。

 

フリンジは?

どちらも同じ長さ。(約8.5cm)
MARIAのグレーとブラウンは白、ブラックはグレーのフリンジ。
UNIは同色のフリンジになっています。
MARIAの方が若干太めです。

 

ポケットの位置や大きさは?

MARIAは端から少し余白がある位置に、UNIは端からポケットが付いています。
大きさは、幅はほぼ同じですが、MARIAの方が深さがあるようです。
身長160cmの私が羽織って手を入れてみると、、、
MARIAは腕を伸ばした状態で指先がポケットの底に付くくらい、UNIは第一関節が曲がるくらいでした。

 

羽織った感じは?

MARIAの方が長さと柔らかさから体に馴染む感じがありました。
UNIは厚さがあるので、ごわつき感がありますが、MARIAよりも目が詰まっている分、風を通しにくく、より暖かさを感じます。
ただ、お使いいただくうちに、ウール特有の柔らかさが出てきますので、自分の体にフィットさせるようにガシガシ使ってくださいね!

 

 

MARIA・UNIをご購入でプレゼント付きです!
ラプアンカンクリ ポケット付きショール
「ナンバーピン」「ハンガー」「スカートハンガー」のうち1点をお選びいただけます。
ハンガー類は数に限りがございますので、早い者勝ちです!

詳しくはこちらをご参照ください。

キナル女性スタッフ所持率100%のお品。
キナルのある栃木県は車移動が多いので、コート代わりにウールショールを羽織って
車の中ではひざ掛けに、駐車場からはまた羽織って、デスクについたらまたひざ掛けにするを繰り返しています。

ウールショールはプレゼントとして贈られる方も多いようです。
1枚手にしてしまうと、冬は手放せなくなりますよ!

ぜひチェックしてみてくださいね~

 

アラマキ

 

この記事に登場した商品

※価格は記事作成時の情報です。

—————————————————————–

気になる点やご相談、お問い合わせはこちらまで。
キナルオンラインショップ 028-688-7183
定休日:土・日
営業時間:9時30分-17時

—————————————————————–

■キナルのインスタグラム■
インスタグラムでは、商品だけでなく、キナルの日常やスタッフの日常などを頻繁に配信しております!

■キナルのFacebook■
実店舗キナルLABOの最新情報やオンラインストアの新情報をお届け!

The following two tabs change content below.
アラマキ【web】

アラマキ【web】

趣味嗜好:音楽、ライブ、手芸、甘い物(主にチョコ・どらやき)、バスケ観戦(栃木といえばブレックス)、ホットヨガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です